2018年11月の休診日・・・4、11、18、23、25  ※11/3(土)は診察有
2018年12月の休診日・・・2、9、16、23、24、30、31
2019年1月の休診日・・・1、2、3、6、13、14、20、27
年末年始の休診・・・12月30日(日)、31日(月)、1月1日(火)、2日(水)、3日(木)
(求人)トリマーさんを追加募集しております(詳しくはお問い合わせ下さい)

2010年12月08日

12月でもフィラリア予防のおすすめ

先日の獣医ドリトルと同じですが、、、
今年は夏が晴れ暑かったせいで、異常気象の影響があちこちに。
11月〜12月でも、まだ「蚊」が発見される日もあるようです。

最近の外来でも、フィラリア検査の結果、陽性のケースも数件あります。
フィラリア(犬糸状虫症)の症状としては、元気がない、咳が出る、
腹水がたまる、血尿、など色々なサインが出る場合もあります。

今回のケースも「ご飯の食べが悪い」という主訴での来院でしたが、
色々なお話と聴診からフィラリアを疑い、採血とフィラリア検査を実行。
F3020662.jpg
写真のように、血液内にはミクロフィラリアと、検査キットでも陽性と出ましたがく〜(落胆した顔)

実際に血液を顕微鏡で見ると、ミクロフィラリアがたくさん確認されました
F3020663.jpg
「蚊」に入るぐらい、小さな虫が血液で動いているんです。これが心臓まで移動して成長するから怖いんですふらふら
こちらが実際に顕微鏡で写ったミクロフィラリアの動きです

(血液の中に動いているのがミクロフィラリアです)

埼玉県〜群馬県など、フィラリアの症例が多いように思えます。
(外犬が多く、フィラリア予防していない場合が多いのも、症例が多い理由みたいです)
そのため、フィラリア予防は気を抜かない方がいいです。
私は11月も蚊を見たので12月も投与します。もし心配な方はお早めにご相談ください

by 初めて動画をblogにのせてみたスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 00:00 | 病院案内