2018年11月の休診日・・・4、11、18、23、25  ※11/3(土)は診察有
2018年12月の休診日・・・2、9、16、23、24、30、31
2019年1月の休診日・・・1、2、3、6、13、14、20、27
年末年始の休診・・・12月30日(日)、31日(月)、1月1日(火)、2日(水)、3日(木)
(求人)トリマーさんを追加募集しております(詳しくはお問い合わせ下さい)

2011年01月10日

歩くフケ ツメダニ

何故か今日は病院の電話が鳴りっぱなしで大変でした電話あせあせ(飛び散る汗)

外来のご質問、病院の診察時間、ワクチンについての質問、、、
一番ビックリしたのが「大切な書類が風で飛ばされたので再発行してください」、、、あせあせ(飛び散る汗)
確かに今日も風が強かったですねダッシュ(走り出すさま)
診察中に忙しくて何件かタイミング的に出れなくて申し訳ありませんでしたふらふら

さて、現在20カ所ぐらいのペットショップの子犬・子猫の健康チェックをしている関係上、とても多くの症例を診る機会があります。

中にはブリーダーさんにいた時点で感染していて、ショップに移動したあとに発症する事もあり、それを出来るだけ早く見付けて治療を開始するのがポイントになります。

今日紹介するのが、時々見かけることがある症例「ツメダニ症」です。
これは鳥や小型の哺乳類およびヒトに寄生する可能性があるダニです。
2011011018180000.jpg
このツメダニが皮膚に穴を掘って、その穴の中で生息するんですがく〜(落胆した顔)
そしてこのダニが悪さをすることで、大きなフケが出ます。
F3050026.jpg
写真の子犬は、あまりに大きなフケが出るとの事で来院。検査によってツメダニと診断して治療をしました。
早めの発見・治療が重要です。
写真のように大きなフケを出すことから、ツメダニ症は「歩くフケ」とも言われるぐらいです。
もしご自宅のわんちゃん・ねこちゃんがあまりにフケが出るようであれば、ぜひご相談ください。

by 動物に対してのタイガーマスク活動を少し考えてしまったスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 18:34 | 病院案内