2019年6月の休診日・・・2、9、16、23、30
2019年7月の休診日・・・7、14、15、21、28
注意:7/22(月曜日)午前診察は獣医師不在です。ご注意ください(スタッフはおります)
(求人)トリマーさんを追加募集しております(詳しくはお問い合わせ下さい)
フィラリア・ノミダニ予防・狂犬病予防接種、随時受付中です。

2012年05月18日

お腹の虫を駆虫

わんちゃん、ねこちゃんの下痢の原因のひとつに「寄生虫」が上げられます。
お腹の虫は、自然界のいろいろなところに存在している事が多く、
お散歩中の足裏や皮膚にタマゴが付着して、それが体の中に入って寄生するパターンもあります。
虫が悪さをすることで、下痢や嘔吐、体重が増えないなどの症状が出ることがあります。
DCIM3854.JPG
糞便検査(ウンチを顕微鏡で検査)すると、寄生虫卵などの確認が出来ます。

もしお腹の虫がいた婆も、駆虫薬があります。
2012051912040000.jpg
お腹の虫にも色々な種類がありますので、その寄生虫の種類によって駆虫薬が分かってきます。

虫の数が少ないと、下痢などの症状がなく、気付きにくい事もあります。
定期的に糞便検査をしておくと安心かも知れません。
何かウンチの状態が心配だったり、普段から外で口にすることが多かったり、体重が増えない・減るなどがあった場合、一度ご相談くださいませ。

by 変わらず病院がバタバタしているのでblog更新が遅れているスタッフM

web拍手 by FC2 posted by clema at 23:50 | 病院案内