12月の休診日・・・3、10、17、24、31(23日診察有)
年末年始の休診・・・12/31〜1/3休診
2018年1月の休診日・・・1、2、3、7、8、14、21、28
シャンプー/トリミングの価格を変更しました。詳しくはスタッフにお問い合わせ下さい

2017年07月25日

猫に噛まれてマダニ感染症で死亡

うちらも驚くニュースがありました。
スクリーンショット 2017-07-25 11.58.38.png

厚生労働省は24日、草むらなど野外に生息するマダニが媒介する感染症に感染した猫にかまれた女性が死亡していたことを明らかにした。
厚労省は同日、都道府県や医師会などに注意を喚起する通達を出した。
ダニ媒介の「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」で、哺乳類を介して人が死亡したことが判明したのは世界で初めてという。
2016年5月〜7月、弱った野良猫を保護しようとした西日本在住の50代女性が猫にかまれた。
女性に重大な持病などはなく、約10日後に死亡した。
半年後に感染研が女性の検体を受けて精査したところ、猫を介してSFTSを発症した可能性が高いことが分かった。
(上記ヤフーニュース・産経新聞などより引用)
----------------------------------------------------------------------------------------

今まではSFTS自体、マダニが人間を吸血した際にウイルスが入ってきて感染するのは分かっていましたが、今回のニュースにより、猫自体がSFTSに感染・発症していた可能性が出てきました。

まだ詳しい事が変わっていませんが、感染した猫の唾液から感染したのか、血液から感染したのか、、、も気になるところです。
(詳しい情報が入りましたら、院内のSFTS掲示板にてお伝えします)

前々から当院ではノミマダニ予防の大切さをお伝えしてきましたが、合わせて予防はしっかりと行うべきだと再認識させられるニュースでした。
また弱った猫ちゃんを助けたい気持ちは大切ですが、外にいる猫ちゃんを触ると、色々な感染症のリスクがございます。
マダニから感染する感染症も色々ありますので、接触の際には十分ご注意頂ければと思います。
外猫ちゃんを保護する場合のポイントなど、困った時はご相談くださいませ。

by うちのワンコはしっかりマダニ予防していますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 10:00 | 病院案内