2018年5月の休診日・・・3、4、6、13、20、27(5日は診察有)
2018年6月の休診日・・・4、11、18、25
(求人)トリマーさんを追加募集しております(詳しくはお問い合わせ下さい)

2018年02月12日

「らく錠くん」追加

当院で、お薬を処方する際には、2台の分包器が活躍しております。
DSC_2679.jpg
こちらは小型の自動分包器です。
DSC_2676.jpg
こちらが手動分包器です。自動分包器のほうが圧倒的に使う回数が多いですね。
1517543204041.jpg
他にも、錠剤の薬を割るのには、写真のような専用のピルカッター、はさみなどを使います。
錠剤の大きさ、固さに合わせて使い分けていますひらめき
DSC_2668.jpg
量が多い、固い錠剤などは薬専用のミキサー(スマッシャー)で粉(パウダー状)にします!(本体が6〜7万円もしますが、これが便利なんです)

そんな当院の薬局コーナーに新しい仲間が増えました!
DSC_1728.jpg
見た目は古そうな?謎の新品ボックスが追加です。
DSC_1729.jpg
このマシンに、錠剤をPTPシートのまま差し込むと・・・
DSC_1730.jpg
おぉぉぉぉぉ!
DSC_1731.jpg
中身の錠剤だけを簡単に出してくれました!!
こちらのマシン、名前が「らく錠くん」と言うらしいです。

メーカーの説明では、手で除包した場合1分20秒なのが、このマシンで30秒になるとか!
スクリーンショット 2018-02-02 12.52.35.png
当院では少しでもお待たせしないように心がけているので、このマシンはベストですねひらめき
たった数十秒、いや数秒の短縮ですが、お待たせする時間と、スタッフの調剤業務を少なく出来るのであれば、と思い導入してみました。

さらに細かい点では・・・
DSC_1744.jpg
デジタル天秤を2台に増やしました。
分包器も2台ありますし、外来が並んだ時に同時進行できるようにしております。

当院は地域では一番小さな町医者動物病院ですが、薬局設備やらは無駄に揃えておりますひらめき
お薬に関しては、粉・錠剤のご希望をお伺いしてから準備しております。
さらに投与方法も困ったらスタッフに相談して頂ければ、裏技?など色々ご提案させて頂きますのでご安心ください。

by 正確にスペーディーに作業が理想ですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内