2018年7月の休診日・・・1、8、15、16、22、29
2018年8月の休診日・・・5、12、19〜22、26(11日は診察有)
「夏季休診・・・8月19日(日)、20日(月)、21日(火)、22日(水)」
(求人)トリマーさんを追加募集しております(詳しくはお問い合わせ下さい)

2018年07月21日

新しい血球計算機を導入しました

当院は小さな町医者ですので、大きな検査機器導入などは滅多にございません、、、。

しかし時代に合わせて、小さな変更は常に必要です。
1524653011584.jpg
毎年、各所モニターを買い換えてパワーアップしております。
実は初めてウルトラワイドモニター、という横幅モニターを買ってみました!
使ってみると作業スペースが広くて便利なこと!

そして診察スペースの棚を最近新しくしましたぴかぴか(新しい)
1531900235035.jpg
わたくしの好きな赤い棚です。
実はこちら、救急用なんです。
スクリーンショット 2018-07-18 16.56.25.png
人間の病院で使うカートのため、作りはしっかりしてます!(その分めちゃ高いですが、、、)

あとは手術で使う麻酔モニターで表示される項目に「SPO2」があります。
1520307676618.jpg
このパルスオキシメーターだけを測定してくれる装置を導入しました。
1520307678212.jpg
エマージェンシーや入院中に役に立ってくれます。

そうそう、地道に追加し続けた「歯」の道具も揃ってきました。
DSC_3479.jpg
全てサイズ・用途が異なります。
1本1本が結構高いので、よくここまで揃えました。
抜歯に関しては、その歯の大きさ・角度・状態によっては適した道具を用いる事が重要だと考えます。

そして最近導入して便利だと思うのがこちら
1524046003747.jpg
動物用血球計算機を2013年に新しく導入しましたが、今年はさらに1台追加しましたぴかぴか(新しい)
(poch-100iV Diffというマシンです。これで血球計算機だけで3台目です)
これにより白血球の分画を自動で測定可能です。
鬼混みのときは写真の2台が同時に活躍してくれます。
DSC_4590.jpg
分画を測定するカウンターもありますが、忙しい時はスタッフが足りないために、なかなか測定が出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)
そんな時に機械が自動で測定してくれるので、とても助かります!

他にも電解質測定のマシンも・・・
DSC_4591.jpg
ドライケム800Vというマシンですが、こちらも新品にバージョンアップしました。
左はアローズCRP2、右はCOAG2NV、と同じく血液検査のマシンです。

動物病院って、色々な分野での診察が必要なため、本当に設備って大変だなと日々思います。
先日の顕微鏡パワーアップにしても、日々使いやすくて正確に測定・検査が出来る環境が必要です。
現在、内視鏡のモニターを新しい液晶に変更したり、SDカードに保存できるように変更中です。
出来る限り、敏速で正確な検査が院内でも出来るように頑張りたいと思います。

by そろそろキッズコーナーのパワーアップしたいですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年07月14日

顕微鏡パワーアップ 2018

病院で毎日使う検査器具の中に「顕微鏡」がございます。
DSC_4392.jpg
現在、当院で活躍している顕微鏡は4台です。全て3眼にCCDカメラを装着してます。
(他にも往診車に1台と、予備が数台あります)
DSC_4394.jpg
最近、見た目が悪いのですが、写真のようにカバーを作製して装着しました。
外から大きなビニールで覆ってあります。(クリーンベンチ風です)
これにより、ホコリなどが顕微鏡に侵入しないようになります。
本当に小さなゴミやホコリが、顕微鏡を見るときに邪魔になりますふらふら
DSC_4126.jpg
顕微鏡用のプリンターも足下に設置してあるのですが、手元で操作できるようにコントローラーを追加しました。

現在使っている顕微鏡の中で、一番高性能な顕微鏡がこちら。
bx.jpg
定価で80〜100万もしますが、見え方が一番綺麗ですぴかぴか(新しい)
よく研究所や大学病院で使われる事が多いモデルですが、小さな動物病院で設置してある病院は少ないようです。
1530960754109.jpg
あとはサイズが大きいのが難点です、、、。
本当に細かく見たいときに役に立ちますひらめき
DSC_4397.jpg
あとは4台の顕微鏡画面は、壁掛け大型モニター、診察スペースのパソコン、もう片方の壁モニターで全て確認が可能にしてあります。
(画像が安定するように、最近ビデオ画面の出力を安定する装置を追加しました)
写真の遠隔リモコンで4つの画面を切り替え出来るので、顕微鏡検査をした時の説明など、手元のリモコンでパッと画面を変更できる仕様です!

検査類の結果は、大きな画面で一緒にご確認して頂くことが安心だと考えます。
当院では、今後も分かりやすい説明を心がけたいと思っておりますので、設備も日々パワーアップしていきたいと思います。

by 現在染色関係の設備をパワーアップ中ですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年06月29日

7月の獣医師不在日にご注意を/夏季休診の案内

早いもので来週からは7月でございます。

大変申し訳ありませんが、7月は以下の日程にご注意下さい。

7月17日(火曜日)午前診察は獣医師不在(スタッフはおります)
7月20日(金曜日)午前診察は獣医師不在(スタッフはおります)

両日とも午後は通常診察です。

8〜9月も水口不在の日が御座います。また詳細決まりましたらお伝えの予定です。

かなり前からお伝えしておりますが、今年の夏季休診は以下の通りです。
夏季休診・・・8月19日(日)、20日(月)、21日(火)、22日(水)
実質21日と22日をお休みさせて頂いて4日間のお休みを頂戴します。
(みなさんが心配されるお盆の時期は診察を行っております)
そして8月11日(土曜日)は祝日ですが、診察は行っておりますのでご安心ください。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

by 忙しすぎて5分以上の余裕が終日ありませんスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年06月01日

ちょっと追加

今年の春から、受付・レジを2カ所+移動式のスタイルに変更しました。
DSC_3032-880db.jpg
iPadレジを2台にしたことで、受付・会計渋滞がやや緩和されたかな?と思います。
1527029547945.jpg
移動式のレジも別途4台用意してあるのですが、電子マネー&クレジットカード決済のマシンが不足していたので追加しました!
1527231397340.jpg
このカード決済のマシン、移動式なのですが普段は写真のようなマグネットスタンドで固定をしてみました!
引っ張ると外れて移動可能ですひらめき
これでカード決済のマシンも5台になりました!
WAON支払いだけが現在1台のレジしか対応していないのですが、夏に数台が対応予定ですのでご了承下さい。

DSC_3535.jpg
あとはネブライザー処置を行うケースが続くと、そちらの待ち時間が長くなる事があり、今年は1台追加して2台体制にしてみました!
(貸し出し用小型ネブライザーが他にも2台あります)
これでネブライザー渋滞が少し緩和されると思います。

他にも設備やら増やして混雑対策を行っておりますが、どうやらスタッフ不足を解消する必要もあるみたいです、、、もうやだ〜(悲しい顔)
よって、来年度?は、あと1〜2名スタッフを追加する予定でございます。
そのため、今後は実習や研修中のスタッフがいるかも知れません。ご迷惑をお掛けしますがご了承下さいませ。

by スタッフ用インカムがどんどん増えておりますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年05月18日

5月の熱中症

先日テレビにて「5月の熱中症にご注意」といったニュースを見ましたTV
DSC_3459.jpg
今週は常に暑く感じます晴れ
クルマの外気温計も30℃オーバーの毎日です晴れ
スクリーンショット 2018-05-17 11.10.21.png
Yahoo!ニュースによると、あわせて「蚊」の発生が多くなる時期と報じております。
ぜひ急いでフィラリア予防・ノミダニ予防をおすすめします。
1526528018973.jpg
今年のフィラリア検査でも、多数のフィラリア感染が確認されております。
多くが「室内だから予防していなかった」「1ヶ月投与を忘れた」「スタート(ラスト)の投与が遅かった」という理由により、残念ながらフィラリアに感染してしまったようです。

こちらはフィラリア感染犬の血液を顕微鏡でみている状態です。

感染すると、犬の体内にフィラリアという虫が寄生してしまい大変です。
そうなる前に、ぜひ予防をしてあげましょう。予防方法など含めてお気軽にご相談ください。

by フィラリア予防とノミダニ予防は多数種類をご用意しておりますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年05月14日

移動式ライト

病院内では「ライト」は色々なシーンで重要です。

診察スペースには、様々なLEDライトが設置してあります。
手術スペースには3台の無影灯が設置してあります。
DSC_0926.jpg
が、イレギュラーで明るいライトが必要なケースがあり、移動式の無影灯を用意してあります。
1525510662306.jpg
こちらが今までの移動式無影灯です。
DAIKYO製ですので医療用ですが、もう古い機種ですので若干時代を感じますあせあせ(飛び散る汗)

そして先日、WelchAllenの箱が業者から届きまして、、、、
DSC_3297.jpg
組み立て式ですが、、、
1525510663988.jpg
パパッと組み立てました。
1525510666322.jpg
LEDライトが納品されました!
スクリーンショット 2018-05-05 18.02.50.png
こんな細い?ライトが定価で13万もします、、、医療関係の設備は高いですねがく〜(落胆した顔)
1525510665259.jpg
スイッチに触らずにライトのON/OFFが可能です。(衛生面では助かります)

見た目も新しいですね!ぴかぴか(新しい)(当たり前ですね)
普段は出番が少ないですが、困った時はこちらのLEDライトを有効活用したいと思います。

by 他にもあちこちにライトを毎年追加していますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年05月12日

5月12日(土曜日)の診察について

本日5月12日(土曜日)の診察は以下の通りとなっております。

診察・・・通常通り

水口獣医師→午前は10:00〜11:40まで/午後は通常診察です。

※11:40〜12:40は代診獣医師による診察です。

当日の診察自体は通常通りです。
(10:00〜11:40は獣医師2名での対応です。11:40からは獣医師1名での対応です。看護師などは8名おります。)
院長診察のみ、午前は時間制限がございますのでご了承下さい。
待ち時間が長い土曜日にご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

by 最近急患も多くてピリピリな毎日ですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年05月09日

5月10日(木)の診察にご注意ください

ご迷惑をお掛けしますが、5月10日(木)の診察は変動的です。

水口→午前は10時〜12時まで/午後は4時30分から7時まで
※12時〜12:40は代診獣医師による診察です。
4:00〜4:30は獣医師不在です。スタッフはおりますので、予防薬などの準備は可能です。
(当日の交通状況により、4:30過ぎからの診察になる可能性ございます)

当日の処方食の日は通常通りです。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

by 当日はかなり忙しそうにしている予定ですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年05月07日

ボビー電気メス

医療関係の世界では、昔から電気メス=ボビー、というぐらい有名なメーカーがあります。
調べてみると、1926年に米国の工学博士W.T.ボビー氏が電気メスを開発した歴史があるそうです。
DSC_3048.jpg
当院でも手術に使っている電気メスはボビー製の300Wタイプです。

話は変わりますが、この数年忙しくて病院ホームページの更新が出来ていません、、、もうやだ〜(悲しい顔)
写真のボビー電気メス、ハーモニックスカルベル、リガシュア、ナカニシ サージックXTなども活躍しております。

さて、今まで当院のボビー製電気メス、手術で使うときに「電極板」を必要とします。
残念なのが、ボビー製の電気メスは毎回使い捨てディスポタイプの電極板しか売っていませんでした。
面倒だし、費用面でも勿体ないですよね。

先日、違う件でアメリカの業者に連絡をするチャンスがあったのですが・・・
DSC_3075.jpg
アメリカから荷物が届きました。
1525230435566.jpg
そうなんです、アメリカでは獣医モデル向けにステンレスタイプの電極板が販売していました!
その部品を注文してもらい、日本に送ってもらいました。
1525230440508.jpg
これで毎回手術の時にパッと使えますひらめき
DSC_3224.jpg
当たり前ですが、ボビー電気メスでもきちんと認識されて動作OKです。
今後も機械などで困ったら、国内で解決できない場合は、海外の業者に相談するのも有りですね。
費用はかかりましたが、ずっと気になっていた事がクリアになりスッキリしました。

by 海外の方がいろいろな機械やアクセサリーが多数あってウラヤマしいですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年04月27日

ゴールデンウィーク中の診察2018

早いもので、今週末からゴールデンウィーク開始の方もいらっしゃるようですね!
20180405.jpg
前々からお伝えしておりますが、当院の休診日は・・・
4月28日(土)通常診察
4月29日(日)休診
4月30日(月)祝日のため休診
5月1日(火)通常診察
5月2日(水)通常診察

5月3日(木)祝日のため休診
5月4日(金)祝日のため休診

5月5日(土)祝日ですが診察有り
5月6日(日)休診日
このようになっております。
通常よりも祝日が多いため、休診日にご注意ください。

ポイントは5/5土曜日は午前・午後は通常診察していることです。
ただし混雑予想もありますので、ご了承ください。

また定期的に飲んでいる内服薬、食べている処方食の在庫が心配です。
1520515171682.jpg
多いときは写真の量が毎日病院に届いておりますが、連休中はメーカーもお休みになる関係で在庫切れになる可能性もございます。
出来る限り、お早めの受診・ご準備をお勧めしております。

今年のGWは暑いみたいですね!
事故がなく楽しい連休をみなさまお過ごし下さいませ。

by 今年のGWは何も予定決まっていませんスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年04月14日

血糖値測定(アルファトラック2)

当院が開業時、血糖値を測定するのは以下の機械を使っていました。
1523441006921.jpg
メディセーフという昔からある機械です。
使い方も簡単で、慣れてしまうと便利なのですが、測定値が不安定という問題点がございました。

その後に導入したのが「アントセンス3」という血糖値測定の器械です。
DSC_2927.jpg
(写真右側の白い機械です)
血液1滴で測定値の測定が可能です。
本体は少し大きいのですが、充電式で移動が可能です。

先日、ふと気になって新しく導入した血糖値測定の機械です。
1523497913046.jpg
「アルファトラック2」という犬猫用の簡易血糖値測定器です。
たった0.3μLの血液、たった数秒で検査可能と便利な機械です。
犬猫用の機械ですので、結果も安定した結果で出てくれると助かりますね。
(説明書がやや不親切、コード入力だけが面倒でしたが)
1523441015563.jpg
メディセーフの出番がなくなりそうですね、、、。今後は臨機応変で使い分けてみたいと思います。

by 便利だったらもう1台買う予定ですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年04月07日

故障者続出

先にお伝えすると、全て解決しているので安心ですが、今年の初めは苦労しました、、、
1518509452149.jpg
まずは血液検査で使う血球計算機のエラーが続出のため、メーカーさんに来てもらって点検・修理です。
基板が壊れていたのが原因でしたもうやだ〜(悲しい顔)
1519268863076.jpg
気持ちの問題で、スタンドやホースなども全て新品に交換して修理完了ですぴかぴか(新しい)

続けて、当院の血液検査メインマシン・ドライケム7000Vは問題ないのですが、ドライケム4000Vの方がエラー続出で、同じくメーカーさんが来て修理です。
1519112559708.jpg
こちらも消耗品を交換などして、修理完了ですぴかぴか(新しい)

細かいものですが・・・
DSC_2812.jpg
歯石取りなどで使うポリッシングの機械が、充電出来ずになりました、、、。
ラッキーなのが市販単四電池が使えたので交換作業です。
1522829598166.jpg
これで充電できるようになりました!

手術のときに使うモニターですが・・・
1520307676618.jpg
SPO2という項目を調べるケーブルが寿命になりました、、、、
DSC_2023.jpg
これは1本7万円もするケーブルなのですが、アメリカから輸入したケーブルが1本1万円ぐらいで買えました。
DSC_2024.jpg
無事に測定できるようになりました!予備も購入しておいたので安心です。

毎日活躍している薬の自動分包機・・・
DSC_2679.jpg
謎のエラー続出です。メーカーさんも原因が最初分からず苦労しました。
DSC_2815.jpg
あれこれ調べていくと本体には問題がなく、交換したロール紙のエラーが原因だったというオチですふらふら
でもエラーもなくなり一安心!

電気製品などは消耗品なので、壊れても仕方ないのですが、故障が重なると出費が痛いです、、、がく〜(落胆した顔)
どのメーカーさんも「使いすぎによる劣化」との事で、バンバン活躍している証拠ですね!
これ以外にも、細かい家電やら壊れてピリピリモードが続きましたが、最近は安定した気がします。
どうか、他の検査器具なども無事に毎日活躍してくれることを願いたいと思いますたらーっ(汗)

by 1回の修理代が数十万の場合があるので胃が痛いですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年04月04日

5月GWの休診案内

色々と病院案内です。

5月の休診日ですが、、、
201805.jpg
ゴールデンウィーク含めて、5月のお休みは「3、4、6、13、20、27」です。
5月5日(土曜日)は、祝日ですが診察有りです。
5月の休診日にご注意くださいませ。

また、4月17日(火曜日)の午前診察(10時〜13時)は、獣医師水口が不在です。
当日午前は代診獣医師による診察となります。
午後診察から水口の診察です。

テレビにて、最近の温度は昨年6月下旬の暖かさ、、、とのニュースを見ました。
DSC_2809.jpg
(本日も、午後3時でもクルマの外気温計は27℃でした)
一気に温度が上がった関係で、「蚊」「マダニ」予防をスタートおすすめしております。
また朝方の冷え・温度差による体調不良にも合わせてご注意くださいませ。

by 最近忙しくて寝不足なスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 04:04 | 病院案内

2018年04月02日

レジ増設

当院では、出来るだけお待たせする時間を少なくするため、色々な工夫?を心がけております。
待ち順番の状況を受付にある液晶画面でご案内
・順番が来たらメール、もしくはお電話でお呼び出しシステムの導入
子連れの方が遊べるキッズスペースの充実
待合室の無料Wi-fi設置
待ち時間対策のマンガや雑誌を多数準備
・少しでも多く座れるように待合室のチェアーの配置(現在17名座れます)
DSC_1579.jpg
狭いスペースなだけに、出来る事は限られていますが、日々工夫を続けております。

今年はさらにスタッフ・獣医師が増えて、土曜日などは10名以上のスタッフが院内を走り回っておりますダッシュ(走り出すさま)
しかしながら、診察前の受付・診察後の会計などで受付での渋滞が緩和されていませんでしたふらふら
DSC_2715.jpg
今月から、受付・会計スペースを2つに分けてみたいと思います。
DSC_2714.jpg
「受付・会計@」「受付・会計A」と2カ所にスペースを分けてみました。
現在はレジ3台、レジレシートプリンター3台、カード決済マシン3台が活躍しているので、上記2カ所の受付+移動式のレジと、3名のお会計が同時に行える環境です。
処方食や予防薬でバーコードがあるものは、レジにバーコード登録してあるので、レジでの間違えや値段打ち込み時間が短縮されているかと思います。

これで少しは待ち時間が緩和されるといいのですが・・・

そして今後の混雑が増えるようであえば、さらにレジをあと各1台、、、様子を見て追加をする予定です。
先日の土曜日も待ち時間1〜2時間とご迷惑をお掛けしましたが、ご了承頂ければと思います。

by 近々キッズスペースも模様替え?を予定しておりますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 08:30 | 病院案内

2018年03月31日

出会いと別れのシーズンでございます

早いもので本日で3月が終了です。明日から4月ですね。
この時期は出会いと別れの時期、、、ですねもうやだ〜(悲しい顔)

2年前に当院を卒業したスタッフSさん、当院を退職後に学校に入学・今年春に無事に卒業しました。
実はちょいちょいアルバイトとしてお手伝いに来てくれていたのですが、本当に今日午前でラストヘルプとなりました。
1522393131386.jpg
(写真は病院からのお祝い花束です)
春からは人間の病院での看護師です。
ぜひ次の職場でも頑張って欲しいと思いますぴかぴか(新しい)

在籍スタッフも負けていられません!
DSC_2055.jpg
新スタッフのみなさん、頑張ってロイヤルカナンの栄養管理アドバイザーに合格しましたぴかぴか(新しい)
受講した4名が全員一発合格して、賞状が届きましたひらめき
これで当院のスタッフでロイヤルカナン栄養管理アドバイザー保有者は、自分含めて合計9名となります。
フード関係のご相談があれば、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

そして本日から、期間限定ですがさらに獣医師が増えました。
DSC_2696.jpg
土曜日は外来診察の混雑・待ち時間が長いために、土曜日の午前中は獣医師は2名体制で診察の予定です。
しばらく当院のルールに慣れるまでは、ご迷惑をお掛けしますがご理解・ご協力をお願いします。

病院スタッフには、日々本当に助けてもらってます。
1520810267651.jpg
みんなにはあれこれ手伝ってもらい、感謝の日々です。
自分一人では何も出来ませんからね。
スタッフがいてこそ、ここまで当院が成長していると思っています。
妻も大好きなイチゴ農園から、スタッフに美味しいイチゴを用意してもらいました。
美味しいものを食べて、さらに活躍してもらいたいと思います。

そんな訳で今年もちょいちょい成長を続けながら、みなさまのお役に立てればと思う日々です。

by 新しい設備の準備が全く終わっていませんスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 03:00 | 病院案内

2018年03月26日

3月27日(火)午前診察について

ギリギリのご連絡で申し訳ありませんが、
3月27日(火)の午前診察は、獣医師水口がお休みです。
当日の午前診察は代診獣医師による診察となります。
(そのため診察自体は通常診察です)

午後診察(16〜19時)は、獣医師 水口の診察となります。

突然の変更でご迷惑をお掛けしますがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

by 27日午後の診察は懐かしいスタッフがヘルプで来てますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 00:00 | 病院案内

2018年03月10日

動物用血圧計(ペトラス)

やっと導入しましたぴかぴか(新しい)
DSC_2262.jpg
動物用の血圧計「ペトラス」です。
DSC_2265.jpg
他のメーカーからも動物用血圧計が発売されていますが、個人的にはこの機種が一番安定している印象でした。
petmapをずっと使ってましたが、知り合いの先生もこちらに買い換えた病院が多い気がします。
過去には手術用モニターを使って血圧を測定していましたが、こちらはポータブルなので診察スペースで測定可能ですひらめき
DSC_2263-1.jpg
腕の太さ(しっぽの太さ)によって、使うカフを選びます。
わんこ・にゃんこの高齢化に伴い、人間と同じように心臓病や高血圧が増えたように思えます。
その際に「血圧」の測定も重要です。人間なんかは日常的に測定しますもんね。
DSC_2268.jpg
(写真は病院わんこで測定の練習をしているスタッフです)
ただし、人間と比較して犬猫は血圧測定が実は難しいですがく〜(落胆した顔)
静かに、、、安静に、、、が可能ですと安定した測定が出来るのですが、なかなか数字が安定しない事もありますふらふら
(緊張、興奮、動いたりで結果が若干左右します)
何回測定しても、ピッタリ同じ数字が出る方がレアです(それぐらい測定が大変です)

しかし心臓疾患、腎臓疾患などには血圧も重要ですので、チャンスがあれば今後は血圧測定のご提案をしていきたいと思います。

by 人間用血圧計が20台ぐらい買えちゃう値段でしたスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内

2018年03月03日

シンパリカ取り扱い開始

先日、院内セミナーを開催して勉強した新しいノミダニのお薬が納品されました。
1519790450732.jpg
まずは少なめに注文です。
DSC_2225.jpg
早速、うちのわんこで試食テストです。
DSC_2226.jpg
やや大きめの美味しいカリカリなシリアルのような感じです。
1519867256693.jpg
撮影するので待て状態です。
ガマン中ですが、美味しいニオイがするようでヨダレが落ちてきました・・・(笑)
1519867253193.jpg
はいどーぞ!とあげると瞬間でポリポリ
1519867250947.jpg
美味しいみたいで、問題なく食べてくれました!

これで当院のノミダニ予防のラインナップがまた増えました!
錠剤は大変、お肉タイプは食べない、という方は、一度試して頂くのも手かも知れません。
値段含めて、気になる方は診察時にご質問ください。

by これで当院のノミダニ予防は8種類になりましたスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 03:00 | 病院案内

2018年02月28日

UPCが測定可能になりました

人気でなかなか入手出来なかった検査マシンが納品されました!
DSC_2141.jpg
この小さなマシンがそうです。
新発売の尿検査マシンです。
全国の動物病院から注文があり人気のために納期に時間がかかりましたふらふら
DSC_2140.jpg
メーカーさんからスタッフが使い方説明を受けております。
今まで同じメーカーのデジタル尿検査マシンを使っているので、基本的な使い方は同じようです。
1519687614485.jpg
写真の一番右側が、今回新しく導入したデジタル尿検査の機械です。

当院でも約5年前から尿検査はデジタルで測定しております。
人間の目で試験紙を見て記入するのは、ヒューマンエラーの誤差が心配でした。
(あとは検査にかかる時間を節約したいのもあります)
ずっと使っているのがアークレイ・ポケットケムUA PU-4010というマシンですが、毎日何件も尿検査をするので、最終的には3台まで増やして活躍してました。

今回のは「アークレイ thinka RT-4010」という同じメーカーですが、完全に犬猫専用の機械です。
購入前にメーカーさんからデーター集を頂いて色々確認しましたが、結構精度が高い検査が可能のようです。

そして、この機械を買った一番の目的が・・・
DSC_2167.jpg
今までは尿検査から分かる腎臓の値(UPC 蛋白質/クレアチニン比)は、外注検査でしか調べる事が出来ませんでした。
それが、この機械によってたった60秒で院内検査が出来ちゃうのです!
なんと便利な時代でしょう、、、ぴかぴか(新しい)

そんなわけで、3月からはUPC測定が当院でも可能になりました!
ただしUPCご希望の場合は、従来の尿検査代金よりも若干費用がかかりますのでご了承ください。
(今まで外注検査ではUPCだけで別途1200円でしたので、それに比べるとかなり値段は低いです)
DSC_2142.jpg
従来の尿検査マシンも設備してありますので、尿検査は通常検査とUPC付きの2コースに分けて行いたいと思います。
気になる点がございましたら、お気軽にご質問くださいませ。

by まだ新しい機械が来月も導入されますスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 18:30 | 病院案内

2018年02月24日

新しいノミダニ予防薬(シンパリカ)

この数年で予防関係のラインナップが増え続けております。
今年はノミダニ予防がさらに新発売となりました。
DSC_2056.jpg
今回セミナーをして頂いたのが「シンパリカ」という新しいノミダニ予防です。
特長としては、効果が出るまでの時間の早さ、35日まで効果継続、美味しく食べるタイプのノミダニ予防となっております。
1519284053647.jpg
セミナーをして頂くときの楽しみが「ランチ」ですひらめき
メーカーさんによっては、拘りのチョイスでお弁当を買ってきて頂けるので毎回ワクワクします。
DSC_2051.jpg
「辻の吉野家」のお弁当でしたぴかぴか(新しい)
今回は美味しいお肉たっぷりのお弁当でしたぴかぴか(新しい)
DSC_2052.jpg
毎年スタッフが増えてますが、院内セミナー開催はスタッフみんなで受講します。
今回はスタッフ3名ほど欠席でしたが、あとで資料を渡して勉強してもらいます。
DSC_2057.jpg
今回の「シンパリカ」一番気になる嗜好性ですが、まずはサイズは小さいですね!
6mm〜なので苦労はなさそうです。
そしてドライフードのような、クッキーのような状態になっております。

当院で、新しい予防薬を採用する時は・・・
「きちんとメーカー勉強会を受講する」
「実際にうちのわんこで投与してみる」
などの基準をクリアーできた場合のみ、採用しております。
今回は勉強会を受講したので、近々うちのわんこで投与してみて、問題なければ採用したいと思います!

by クレデリオ錠に関しては別途ご紹介予定ですスタッフM
web拍手 by FC2 posted by clema at 01:00 | 病院案内